201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAY 2 :なんちゃってドライマウントプレス機

12時間程の寝押しでかなりフラットになった1ヶ月寝押しした時と同じくらいかな。1ヶ月が1日に短縮されるっていうのはかなりウレシイ〜でもせっかくだから、あともう"ひとフラット"いきたいなぁ〜。

もう1日寝押しをするっていう方法もあるけれど、なるべく寝押しの時間を短縮するのが目的だから他の方法でも試してみたい

失敗覚悟のプレスなので、今までの失敗プリント(何で捨ててないの?って疑問はスル〜☆)でテストをしている=バライタ紙は完全に乾ききっている状態。アイロンする時、ちょっと湿っているくらいの方がシワがキレイに伸びる…のだから、バライタ紙でも同じ事ではない?の疑問を解決する為に失敗プリントを"しばらく水に漬けて一晩乾かしてすぐにプレス"の行程でやってみよう

コメント

ドライマウントでも80%くらいの
乾き状態でプレスしたほうが
状態良く仕上がりますね。

     

80%くらいの乾き状態でプレスe-350…細かい事を聞いちゃいますけどe-46680%ってどれくらいなんだろう?触ってわかる程度なのかな?あんまり湿っていると表面貼りついちゃうってどこかで読んでビビってます(笑)

     

80%ってのはあくまでも僕の感覚ですが(^^:
紙が完全に乾燥してない状態
(紙がちょっと乾燥しだして端がカールしてきたかなぁ程度。
紙の表面は濡れてないが、まだ微妙に柔らかい状態)でドライマウントしています。
水洗後にしっかりスクイーズしてその後自然乾燥で5時間程度でしょうか。
まる1日乾燥させちゃうと、カビカビでぐっちゃり曲がってしまって
シワも出来てしまうので。

>haluさん    

情報ありがとうございますe-466
とても参考になりました〜e-446

微妙に柔らかく、5時間程度…。
夜型プリント体勢だとちょっと時間厳しいかもなぁ…。
昼型プリントに変える方向性にしようかなぁ…。
乾燥時間もふまえてスケジュール考える様にせねばe-284

コメントの投稿

                        
非公開コメント

 Thank U 4 visiting
カテゴリ
Twitter

Twitter < > Reload

過去ログ
 
プロフィール

りび

Author:りび


モノクロ写真を撮るのが好き。 モノクロ写真を観るのが好き。 カメラとお散歩するのが好き。 シャッターを切る音が好き。 フィルムを巻き上げる感触が好き。プリントの粒子が好き。

相棒カメラ:
Nikon F
BESSA_T
BESSA_R4M
OLYMPUS-PEN EED
bbf(blackbird,fly)
HOLGA 120SF

自宅暗室らしきもの:あり
引伸機:FUJI F670MF

りびとブロとも

ブロとも申請フォーム

モノログ Search
dots
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called dots. Make your own badge here.
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
 
モノログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。