200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912

意欲↑

御茶ノ水で用事を済ませた後、新宿都庁へ東京観光写真倶楽部写真展「わたしの東京」を観に行った。
いろんな人の“東京”がそこにはあって、同じ場所を感じながらもいろいろな表情が写っていておもしろかった。
撮り方や視点でこんなに七変化するんだなぁと改めて実感!
とても新鮮な気分になった また写真を撮りたくなった

その帰り道、どうしても仕事の電話を待受けなくてはならなくなった電車の途中下車が面倒?!なのでその辺をプラプラして待つことにした。
都合よくヨドバシがっ

そういえば、携帯側面のちっちゃいカメラのシャッターボタン押しにくいんだよなぁ…。最近の携帯は改良されてたりするのかなぁ~?デモ機あるかなぁ~? 観るだけ観るだけ~

なんて考えながらふらふら~っと入っていった。
カメラがメインの携帯はかなりシャッターが切りやすくなっていた。
でも、何処のメーカーも一長一短…しかもお値段高いしね~ デザインあまり好きじゃないし…。iPhoneなら納得いくけど、いろんな事情により乗り換えは断念したし…。じゃ、あまり立寄らないコンデジコーナーでも観てみるかと店内を移動。(「じゃ」ってなんだ「じゃ」って(汗)

「じゃ」の解説
写真を撮ってもらえないかと街で見ず知らずの人(大概老若問わずカップル)によく声をかけられる。先日渡されたコンデジが新し過ぎて焦ってしまった(コンデジだから押すだけでいはずなんだけどね…)
そうだよなぁ、コンデジ買ったの何年前だろう?何年もコンデジ情報はスルーしてきたもんね。そろそろ考えてもいいかなぁ?


で、観ちゃったわけ

RICOH CX2

いぃ~

他のコンデジ観る気も比較する気もまったくなくなるくらいぐっときちゃった

勧められてその気になったら困るので、近寄ってくる店員さんの説明をことごとく断ったのだが、4人目の店員さんには断る隙なく解説始められてしまった

う~、液晶が大きく奇麗に見えるのも、快適なレスポンスも、タッチパネル操作も他のコンデジだってあまり変わらないかもしれないけれど、四角い写真が撮れること、とび無し、つぶれ無し、ハイコントラスト白黒、高速連射機能にぐぐっときちゃった

持ち歩くには量ばるけれど、このデザインなら持ち歩きたい

RICOHならGR DIGITAL IIIでは?と考えるところだけれど、
いまのところデジタルにはとことんお手軽さを求めたいので、
マニュアルモードはあって欲しくないのね~

結局、店員さんと値段の話にまで進んでしまった
今日までのセール価格で、しかもポイント還元も20%だし、SDカードもつけてくれると

写真撮る機会がもっと増えるよ!
Frickrにupできるよ!
(今もやろうと思えば出来ると思いますけどね…)
なんか、やる気出てきた

意欲というよりモノ欲じゃなくて?




相当悩んだけれど、結局衝動買いする勇気が出ずに逃げ帰ってきた


そうだっ
「フォト検合格してたら買ってもいいよ」にしようかとも考えたけれど、そしたら買えないかもしれないんだよねって買う気満々なんだったら買ってくればよかったじゃ~ん

チキンっ!!
スポンサーサイト



about the photographs

いい写真を撮りたいと思う。

いい写真てなんだろう?
思い通りに撮れた写真のこと?
思い通りってどんな?

いい写真って気に入った写真とは違う?
気に入ったのはどんなところ?
好きな写真てどんな?

何故シャッターを切るの?

シャッターを切ってフィルムを巻き上げる感触だけを求めている訳じゃないでしょ。
フィルム入ってなくてもいい訳じゃないでしょ。
写っていて欲しい訳だよね。


暗室作業するのだって写ったモノを仕上げたい、カタチにしたいからだよね。
どんな風に?

時々、頭の中でグルグルしている。

具体的な答えがわからない。
少しわかったような気がする時もあるけれど、すぐまたわからなくなる。

どうしたい?

「もっと写真としっかり向き合いたいと思う。」かな?「向き合う」って具体的にどういうことだろう?

ぐだぐだ言っていないでどんどん写真撮れば?!とも思う反面、何というか、前に進めているのか不安?!になるというか…。“不安”は大袈裟かな…“疑問”ぐらいかな?!

あ~何言いたいんだか…。
でも、ちょっと真面目な話…。

黒丸

フォト検終わった~ 

ほどよい緊張感を持ちながらテストに挑めたのはよかったけれど、80分けっこうギリギリまでかかって最後ちょっと焦った 黒丸塗りつぶすのに時間かかっちゃった… 番号や○×で書いていた練習の時には見直す時間がとれていたのに…(難しかったのかも?!)

自己採点してみたけれど、正解がわからんのがちらほら…。
×と換算すると………… … … う~ヤバい

落ちたら来年も受けるつもりなん?! 

・ 



うん



なんにせよ解禁酒

なぬぅ~!




「大人の科学」最新号の付録は35mm二眼レフカメラだって
35mmピンホールカメラの次はこれですか~っ! やるなぁ~(驚)

そういえば、
1年位前にbbf(blackbird,fly)一目惚れして購入したよね。しかも、あれってばトイカメラの価格じゃなかったよねぇ 「大人の科学」が¥2,500-って…組立てる手間を考えてもちょっと複雑な心境…。
しかも、「そういえば」なんて言ってるってことは、ね、完全に棚の肥になってるってことですよ いやぁ、なかなか可愛くディスプレイされてると思うよ それに、1回は使ったし…

せっかく思い出した(爆)のだからぶらさげて歩いてみよう
“たる~ん”とした陽射しが撮れたりしないかな?!

試験対策

試験勉強している時間より気分転換の時間の方が長い様な気がする…(笑)

問題集を解いてみた。
まずは3級。85%の正解率。
さらっと読んで回答していったので、読解ミス的?(かなり微妙な文章に思う)なものが半分。

2級は注意深く読んで時間(80分)一杯かけて(というよりは、考えるのに時間かかってるんじゃないかな)回答していった。
読解ミス的なモノは1問だけに減ったけれど、75%の正解率。
ギリ合格ライン

3級2級と解いてみて苦手なところがわかった。
カラーフィルム関連問題とレンズについて(望遠のしくみ)それに伴うAF一眼レフ操作問題
まとめてみると、普段絡みがないトコが苦手な訳だ。

苦手なところを中心にもう一度ガイドブックを読み込んでみよう

日和

めちゃお散歩カメラ日和だったのに、ぐっと堪えて試験勉強に専念した。

今時期の“たる~ん”とした陽射し、けっこう好きだ。でもなかなかうまく“たる~ん”とした感じの写真が撮れないんだよなぁ。

と邪念を払いのけながら、なんとか集中してやったつもり 
でもね、結局ね、家にも外にも誘惑は同じくらい転がっているのだ。余計なお金が出ない分、家籠りの方がマシかも?!

明日は家で問題集を解いてみよう。

受験票

フォト検の受験票が届いた。
あと2週間だよん
たまっている代休を使って試験勉強するとしよう

家だと洗濯したいなぁ~とか掃除しなきゃ~とか思っちゃうから図書館行く?!
あれ?図書館で勉強するの苦手じゃなかったっけ?!
じゃ、ファミレス?! スタバ?!

やっぱり朝ダラダラしそうだから、まずは外へ出よう
スタバでモーニングコーヒーしながら→図書館→ファミレス→図書館→家
上手くいくかわからないけれどやってみよう

よぉ~しっ!明日から禁酒でやるぞぉ~



 Thank U 4 visiting
カテゴリ
Twitter

Twitter < > Reload

過去ログ
 
プロフィール

りび

Author:りび


モノクロ写真を撮るのが好き。 モノクロ写真を観るのが好き。 カメラとお散歩するのが好き。 シャッターを切る音が好き。 フィルムを巻き上げる感触が好き。プリントの粒子が好き。

相棒カメラ:
Nikon F
BESSA_T
BESSA_R4M
OLYMPUS-PEN EED
bbf(blackbird,fly)
HOLGA 120SF

自宅暗室らしきもの:あり
引伸機:FUJI F670MF

りびとブロとも

ブロとも申請フォーム

モノログ Search
dots
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called dots. Make your own badge here.
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
 
モノログをリンクに追加する